まつりみなみ2018日程と花火の時間は?アクセスと駐車場について

 

 

小倉南区で夏最大のイベント「まつりみなみ2018」が今年も開催されます。

昭和49年に小倉南区の誕生とともに生まれた「小倉南民踊の夕べ」という祭りから発展したお祭りです。

小倉南区の誕生20周年(平成6年)の際に「まつりみなみ」に名称が変更されています。

このお祭りは区民総参加を合言葉に、毎年恒例の手作り子どもみこし、みなみ区おまつり村、2000人規模による総踊りなど、夏を楽しむさまざまなイベントが行われます。

 

ラストは夜空を彩る約1000発の花火が打ち上げられ、圧巻のフィナーレを迎えます。

 

昨年度観客数8万8000人!

地元のお祭りですが多くの人がお祭り会場に訪れています。

今回お祭りについて詳細をまとめてみました。

 

スポンサードリンク


 

まつりみなみ2018の開催日はいつ?

 

開催日は2018年8月18日です

開催時間は16:00~21:00です

土曜日ということもあって、大変賑わいそうです!

荒天時は8月19日(日曜日)に順延です

 

イベント内容は?

 

「手作り子どもみこし大会」

小倉南区各校区の子供たちが手造りのみこしで元気よく競います

 

「みなみ区おまつり村」

各校区の特色を生かしたテント村が並びます

 

「総踊り」

2000人規模で踊る「総踊り」は迫力満点です。

※踊りの当日参加は出来ません。

 

「大花火大会」

ラストは夜空を彩る約1000発の花火が打ち上げられ、圧巻のフィナーレを迎えます。

打ち上げ数1000発です。

去年は打ち上げ数1000発でした。

 

他にはステージでダンスショーや太鼓など、祭りを盛り上げるイベントが多数開催されます。

 

花火は何時から打ち上げ?

 

花火打ち上げ時間は20時50分からです

ちょっと遅くからですが、それまでイベントが盛りだくさんあります

有料観覧席はありません

 

開催場所は?

 

【開催場所】
志井公園

福岡県北九州市小倉南区志井公園1番

【地図】

 

アクセス方法は?

 

交通アクセス

【電車】

JR日田彦山線志井公園駅より徒歩1分

 

【モノレール】

企救丘駅より徒歩2分

 

【バス】

下曽根駅南口からまつり会場(志井公園)まで西鉄臨時バスが運行されます。

 

スポンサードリンク


 

駐車場はある?

 

駐車場はありません

志井公園の駐車場はお祭り当日は閉鎖されますので、ご注意してください。

周辺の駐車場はこちらです。

 

交通規制は?

 

 

周辺県道等車線減少されます。

[通行止め] 石田5号線(石田3丁目付近)20時から22時

[車両通行止め] 堀越7号線(堀越350番ち付近)18時から22時

 

車でお越しの際は混雑されることが予想されます。

公共機関を使って参加することをおススメします。

 

お問い合わせ先

 

電話番号1 093-951-1037  小倉南区役所コミュニティ支援課

電話番号2 0180-99-3838  まつり当日の開催可否専用問い合わせ(10:00~21:00)

 

まとめ

 

まつりみなみは公共機関を使って行くことをおススメします。

祭りじたいを楽しみたいのであれば早めに行動することが必要です。

 

花火直前では混雑のため、なかなかすぐには動けなくなり、花火を見逃してしまうことになります。

早めに到着されることをおススメします。

 

花火は打ち上げ会場で、まじかで見ることが出来ます。

夜空に咲く大輪をしっかりと眺められ圧巻です。

 

子供からお年寄りまで参加できる一大イベントのお祭りです。

2000人規模で踊る総踊りは小倉南区民のパワーが爆発します。

パワーを近くで感じてください。

 

夏休みも終盤に入ります。

家族連れはもちろん、カップル、友達と一緒におまつりを楽しんで、残り少ない夏休みを満喫しましょう!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。