浅田真央展(福岡)の展示内容と混雑状況は?限定グッズも

 

『美しき氷上の妖精 浅田真央展』が九州に上陸します!

 

『浅田真央展』は2017年から全国各地で開催。

今回は11カ所目で九州初上陸となります。

 

2014年のソチオリンピックで、世界を感動の渦に巻き込んだことは、まだ記憶に新しいですね。

 

浅田さんは引退して1年たちますが、プロスケーターとしてアイスショーで、華麗なスケートを披露して活躍されています。

 

今回、博多阪急で開催される浅田真央展では浅田さんの衣装の他、愛用のスケート靴、メダルなど貴重な展示物が多く見ることが出来ます。

 

浅田さんを身近に感じることが出来ます。

世界を魅了した浅田真央さんの軌跡をたどってみませんか?

 

『美しき氷上の妖精 浅田真央展』、展示内容、混雑状況、限定グッズについてまとめてみました。

 

スポンサードリンク


 

開催概要

美しき氷上の妖精 浅田真央展
期間:8 月9 日(木)~21 日(火)
時間:10:00~20:00 ※入場は閉場30分前まで ※最終日は17:00閉場
場所:博多阪急8 階催場
料金無料

 

展示内容

 

フィギュアスケートを始めた幼少のころから、2017 年4 月に26 歳で引退するまでの軌跡を、

浅田さんが選んだ映像やパネルでたどります。

 

「MAOシアター」では、浅田さんが選んだ名演技や、撮り下ろしのインタビューを約15分にまとめた映像を幅約3mの大画面で楽しめます。

 

8月9日、開幕に合わせ浅田さん本人が会場を訪れ、展示している衣装や福岡の思い出などを語りました。

 

今回初展示となる衣装のほか、バンクーバー五輪の銀メダルや、世界フィギュアスケート選手権の金メダルなど九つのメダル、愛用のスケート靴などを展示。

 

現在ツアー中の「浅田真央サンクスツアー」の様子もパネルで紹介し、浅田さんと同じポーズで撮れるフォトスポットなどもあります。

 

 

会場の入口付近には5歳の時に初めて大会に出たときの衣装を展示。

浅田さんは「初めての大会はとてもよく覚えていて、思い出に残っている大会の一つ」と振り返り、「実際に見ても小さくてかわいらしい衣装だと思います」と話していました。

 

 

ソチ五輪で身に付けた衣装について、「一度はテレビで見たことのある衣装だと思いますが、

テレビより間近でじっくり見ることができるので、(飾りの)ストーンや、鏡を使って後ろ姿も見てほしいです」と紹介。

 

ソチ五輪については「スケート人生、山あり谷ありでしたが、(ソチ五輪は)特に高い山だったかなと思います。でもそれが自信になっています」と語っていました。

 

 

今回、浅田真央展11回目にして初めて展示された衣装もあります。

 

 

アイスショー「THE ICE 2014」で身に付けた衣装がその一つ。

細かいビーズや刺繍が施され、特に浅田さんのお気に入りだといいます。

 

姉の舞さんと「Let it Go」に合わせて踊った際の衣装も今回が初展示。

その他の衣装についても、浅田さんは「これも懐かしい」などと

つぶやきながら眺めていました。

 

 

最新の「浅田真央サンクスツアー」の写真も展示。

福岡市でも10月27日(土)と28日(日)に「浅田真央サンクスツアー2018」が予定されています。

 

浅田さんは「スケート人生現役で頑張ってこられたのも、応援してくださった皆さんやサポートしてくださった皆さんのおかげです。

サンクスツアーはとても思い入れがあります。

このショーを早く皆さんにお見せしたいと思いますし、いち早くそこに行って滑りたいという思いが強いです」と語っていました。

 

混雑状況

 

浅田真央さんの人気は相変わらずです。

真央ちゃんを身近に感じたいと、真央ちゃんファンが多く訪れています。

 

夏休みということもあって、午前中は大変混雑しています。

土日祝日は勿論、お盆前後も大変混雑します。

午前中よりは2時から3時過ぎが若干空いているようです。

 

限定グッズ

 

限定企画品として、浅田さんのイラストが描かれた「ノリタケ」のマグカップやカップ&ソーサーを販売するほか、ソチ五輪のフリープログラムの衣装を身に付けた、クマのぬいぐるみ「スケートベア」など魅力的なグッズが揃っています。

 

 

他にもタンブラー、クリアファイルなどの販売も行っています。

 

博多阪急

 

所在地: 〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1−1
電話: 092-461-1381

 

浅田さんにとって、福岡は13年のグランプリファイナルで優勝した思い出の地。

「また福岡に戻ってこられてうれしい。私のスケート人生の全てが詰まっているので、

当時を思い出しながら楽しんで」と話しました。

 

浅田さんの魅力と言えば、なんといっても常に明るく、ニコニコと真央ちゃんスマイルは健在ですね!

 

世界を魅了した浅田真央さんの軌跡をたどる展覧会。

ぜひ足を運んでみてください。

 

 

【浅田真央さんプロフィール】
1990年 愛知県名古屋市生まれ
1995年 フィギュアスケートを始める
2005年 15歳でシニア大会デビュー、グランプリファイナル優勝
2010年 バンクーバーオリンピックでSP1本、フリー2本、 計3本のトリプルアクセルを成功させ銀メダルに輝く
2014年 ソチオリンピック後休養に入る
2015年 現役復帰、その後グランプリシリーズ「カップ・オブ・チャイナ」優勝、9回目の世界フィギュアスケート選手権出場
2016年12月 全日本選手権出場【現役最後の大会】
2017年4月 突然の引退発表
2018年5月 浅田真央サンクスツアー スタート

※情報は2018.7.5時点のものです

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。