メガ恐竜展2018北九州の日程と混雑状況は?

 

 

メガ恐竜展2018-巨大化の謎に迫るが8月3日、北九州市小倉北区浅野の西日本総合展示場本館で開幕されます。

 

これまでに千葉、大阪など3会場で計44万人を動員した人気の展覧会です。

 

本展では目玉のトゥリアサウルスのほか、全長25m以上にもおよぶ草食恐竜ディプロドクスの全身復元骨格などを展示します。

また、これら直物食の恐竜の巨大化に伴って大型化したティラノサウルスやアロサウルスなどの肉食恐竜をはじめとする、同時代に生息していた様々な巨大生物も紹介されます。

 

スポンサードリンク


 

開催概要

恐竜入門読まれてから来場したらもっと面白くなるかも!

会期

2018年8月3日(金)~9月2日(日)

休館日はいつ?

期間中は休館日はないです

 

開館時間

9:30~16:30(最終入場は16:00まで)

 

夜間特別開館

8月11日、18日の午後7~9時にはナイトミュージアムが実施されます。

夜間入場ができる専用チケットは、ローソンチケットのみで販売中です。

 

入場料

一般  1,500円

3歳~中学生  1,000円

 

入場券販売場所

当日券は西日本展示でも購入できます。

 

プレイガイド

その他

    • JR九州の駅みどりの窓口
    • 北九州地区などの西鉄定期券・乗車券発売所
    • 筑豊電鉄定期券発売所など

前売り券

前売券は6月2日から8月2日まで販売、8月3日以降は当日料金で販売。

 

会場

西日本総合展示場 (北九州市小倉北区浅野3-7-1)

お問い合わせ先

メガ恐竜展2018運営事務局
TEL.093-551-0284 平日10:00~17:00(土日祝と8月13日~15日を除く)

スポンサードリンク


恐竜博2018 混雑予想

今回の恐竜博ですが、夏休み期間開催されます。
混雑時期も大体は予想できます。

土日 お盆前後 雨の日

雨の日は意外と混むので天気予想もチェックしたほうがよさそうです。
また、一番混雑する場所はチケット購入窓口です。
チケットは事前購入していくことがおすすめです。

ちなみに2018年の北九州での小中学生の夏休みは7月21日~8月31日となります。

恐竜博混雑予想

◎・・空いている
○・・やや空いている
△・・時間帯により空いている
×・・混んでいる

8月
3△4×5×6○7○8○9○10△11×12×

13×14×15×16×17△18×19×20○

21○22○23○24△25×26×27△28△

29△30△31日△

午前中は比較的空いていると新聞に載っていました!

午前中来場おススメです!

9月
1×2×

 

いま九州で話題の恐竜展が相次いで開幕されています。

恐竜が大暴れする映画ジュラッシク・ワールド/炎の王国が上映されています。

今年の夏は恐竜ブームですね。

夏休みとあってすでに開幕している会場では連日大勢の来場者が訪れています。

夏休みに開幕されることもあり、連日親子連れで賑わっているようです。

8月11日、18日にはナイトミュージアムが特別開館されます。

暗闇に浮かび上がる恐竜は迫力満点です。

夏休みの自由研究の題材としても活用できそうですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。