激レアさん矢澤亜希子が優勝したバックギャモンとは?優勝賞金いくら?

『激レアさんを連れてきた』のゲスト矢澤亜希子さんが優勝した世界バックギャモン選手権(せかいバックギャモンせんしゅけん、英 : World Backgammon Championship)とは年に1度開催されるバックギャモンの世界選手権大会です。

第1回大会が1967年にアメリカ合衆国のラスベガスで開催されました。

 

バックギャモンのルール

 

バックギャモンは基本的に2人で遊ぶボードゲームの一種です。

盤上に配置された双方15個の駒をどちらが先に全てゴールさせることができるかを競います。

チェスや将棋、囲碁などに並ぶ、盤上の激しい頭脳戦となります。

サイコロを使うので運の要素も強いけど最終的に勝敗を分けるのがプレイヤーの戦略にかかっています。

 

スポンサードリンク


 

優勝賞金

 

日本でゲームといえば娯楽程度の認識ですが欧米では文化として認められています。バックギャモンの世界大会は、毎年7月の第2週にモナコ公国のモンテカルロで開催されます。モナコといえばヨーロッパ上流社会の観光地であり、F1グランプリやカシノで有名ですのでご存知の方も多いでしょう。

会場はカシノも備えたモンテカルログランドホテル。F1好きの方には目の前に有名なローズヘアピンがあるホテルといえば思い当たるでしょうか。ゲームといえどもこれだけの舞台が用意されているわけです。

会場についたらまずはレジストレーションフィー(登録料)200ユーロ(以下Eで略。当時のレートで1E=約120円)を払います。これは全プレイヤー共通です。登録だけで2万円強払います。

これにプラスして各々のクラスのエントリーフィーを払います。

クラスは3つ用意されておりそれぞれビギナー(200E)、インターミディエイト(350E)、チャンピオンシップ(800E)。

当然ですがチャンピオンシップクラスの勝者のみがバックギャモン世界チャンピオンという名誉と優勝賞金(約1000万円)を手にすることができるのです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

改訂新版 バックギャモン・ブック [ 日本バックギャモン協会 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2018/7/23時点)

 

 

優勝者・国籍・開催地

 

優勝者 国・地域 開催地
1967 Tim Holland アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ラスベガス
1968 Tim Holland アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ラスベガス
1969 Alice Topping アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ラスベガス
1970 開催されていません
1971 Tim Holland アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ラスベガス
1972 Oswald Jacoby アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ラスベガス
1973 Carol Crawford アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ラスベガス
1974 Claude Beer アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ラスベガス
1975 Billy Eisenberg アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 バハマ
1976 Baron Vernon Ball アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 バハマ
1976 Joe Dwek イギリスの旗 イギリス モンテカルロ
1977 Ken Goodman アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 バハマ
1977 Jean Noel Grinda フランスの旗 フランス モンテカルロ
1978 Paul Magriel アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 バハマ
1978 Richard de Surmont フランスの旗 フランス モンテカルロ
1979 Luigi Villa イタリアの旗 イタリア モンテカルロ
1980 Walter Coratella メキシコの旗 メキシコ モンテカルロ
1981 Lee Genud アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 モンテカルロ
1982 Jacques Michel スイスの旗 スイス モンテカルロ
1983 Bill Robertie アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 モンテカルロ
1984 Mike Svobodny アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 モンテカルロ
1985 Charles-Henri Sabet イタリアの旗 イタリア モンテカルロ
1986 Clement Palacci イタリアの旗 イタリア モンテカルロ
1987 Bill Robertie アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 モンテカルロ
1988 Phillip Marmorstein ドイツの旗 ドイツ モンテカルロ
1989 Joe Russell アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 モンテカルロ
1990 Hal Heinrich カナダの旗 カナダ モンテカルロ
1991 Michael Meyburg ドイツの旗 ドイツ モンテカルロ
1992 Ion Ressu  ルーマニア モンテカルロ
1993 Peter Jes Thomsen  デンマーク モンテカルロ
1994 Frank Frigo アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 モンテカルロ
1995 David Ben-Zion イスラエルの旗 イスラエル モンテカルロ
1996 David Nahmad イスラエルの旗 イスラエル モンテカルロ
1997 Jerry Grandell  スウェーデン モンテカルロ
1998 Michael Meyburg ドイツの旗 ドイツ モンテカルロ
1999 Jörgen Granstedt スイスの旗 スイス モンテカルロ
2000 Katie Scalamandre アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 モンテカルロ
2001 Jörgen Granstedt スイスの旗 スイス モンテカルロ
2002 Mads Andersen  デンマーク モンテカルロ
2003 Jon Kristian Røyset  ノルウェー モンテカルロ
2004 Peter Hallberg  デンマーク モンテカルロ
2005 Dennis Carlston アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 モンテカルロ
2006 Philip Vischjager オランダの旗 オランダ モンテカルロ
2007 Jorge Pan アルゼンチンの旗 アルゼンチン モンテカルロ
2008 Lars Trabolt  デンマーク モンテカルロ
2009 望月正行 日本の旗 日本 モンテカルロ
2010 Lars Bentzon  デンマーク モンテカルロ
2011 鈴木琢光 日本の旗 日本 モンテカルロ
2012 Nevzat DOGAN トルコの旗 トルコ/ デンマーク モンテカルロ
2013 Vycheslav PRYADKIN  ウクライナ モンテカルロ
2014 矢澤亜希子 日本の旗 日本 モンテカルロ
2015 Dr. Cihangir CETINEL トルコの旗 トルコ モンテカルロ
2016 Jörgen GRANSTEDT  スウェーデン モンテカルロ

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。