「道の駅 むなかた」を紹介・近くの美味しいお蕎麦屋さん

新鮮な魚を求めて「道の駅 むなかた」に行ってきました。
「道の駅 むなかた」は九州最大の集客数の道の駅と言われているだけあって、新鮮な魚介と地元で採れた野菜、果物、手作りのお惣菜を求めて、連休は多くの人が訪れています。

最近は観光バスツアーのコースの一部にもなっています。

以前は駐車場に入りきれないマイカーが県道に列をつくっていましたが、現在は駐車場が拡張されています。

 

入り口にある本日販売されている魚の一覧表です。

 

果物売り場には大島で収穫された夏みかんなど柑橘系が種類豊富に販売されています。

 

イチゴも旬で多く並んでいました。近くでイチゴ狩りをしている所もあります。

 

お目当ての魚は、連日天候が良かったのでアコウ、キアラ、ホウボウ、アラカブ、オコゼなど白身魚が豊富に並んでいます。

寿司屋では高級魚として、ちょっと高めのお値段ですが、手頃な価格で買えますよ。

他には紋甲イカ、スルメイカ、平目、カレイ、サバ、チヌ、タコ等々豊富に揃っています。

天候によっては魚がなかったり、朝早く行かないと魚がないのですが、12時過ぎに行ってこれだけ豊富に揃っていてラッキーです。

1パック100円で三枚おろしまで調理してくれます。

 

アジの開きも必ず購入します。肉厚で油がのってふわふわした食感です。

 

宗像産ひじき、てんぐさ、ワカメ

 

 

新鮮な魚、夏みかん、アジの開き、採れたての野菜、イカの塩辛、出来立て豆腐を購入して満足!

クーラーボックスに入れて一安心。

 

お腹が空いたので、ランチはいきつけの蕎麦屋へ行きます。

そば処 升風庵

 

注文はいつも地魚握り寿司セット

 

お蕎麦屋さんですが、その日おすすめの本格的な握りがいただけます。

蕎麦は自家製粉の二八蕎麦で温蕎麦と冷たい盛そばをチョイス出来ます。

蕎麦は細くシコシコと弾力のある食感で、喉越しも実にいい!

お待ちかねの地魚握り寿司セットのお魚は、サバ、タイ、カワハギ、ヤズでしす。

魚は相変わらず新鮮で小ぶりながらネタは分厚く、コリコリとした歯ごたえがたまりません。

美味しい蕎麦とお寿司が両方いただける贅沢なお店です。

 

さて今日収穫した魚を調理します。

ふわふわサクサクのアナゴの天ぷら

黒い皮の表面に熱いお湯をかけて、大きめのスプーンで”ぬめり”を取ります。

尻尾を大きめに切り残りを等間隔に切って、衣を付けて揚げるだけで美味しく出来上がり!

塩だけでも美味しくいただけますが、生醤油でも美味しいです。

 

 

カルパッチョは、レモンなどの酸味を足さないのが我が家風です。

塩とオリーブオイルとバジルだけで美味しくいただけます。

今日は、道の駅で買ってきたアコウと甲イカとイトヨリで作ります。

アコウは白身魚の高級魚です。

福岡で有名なアラに似た味わいで少しシコシコ感があり、とても美味しい魚です。

甲イカは今が旬でコリコリとした食感と甘みもあります。

イトヨリは白身魚で身の柔らかな魚ですが、カルパッチョにすると口の中でとろけて最高

です。

 

 

刺身は、アコウと甲イカで作ります。

アコウはプリプリした所を少し厚めに切ります。

甲イカも厚めに切って触感を楽しみます。

 

シャキシャキの空芯菜炒め、味はシンプルに塩コショウで味付け、それだけで美味しいです。

 

甲イカの下足は天ぷらに、イトヨリのアラはお吸い物に、満足!

 

週末に地元の新鮮な食材を仕入れて、自分好みに調理をして、美味しいお酒を飲みながら食べる至福の時間。

手間暇かかっても作り方をネットで検索したり、自己流で作って美味しさに感動!

何度か作ると上達したな~と我ながら感心!

道の駅は四季折々違う食材で何を作ろうかと想像を豊かにしてくれる場所ですね。

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。