ダウンタウンなう元谷芙美子(アパホテル社長)の旦那と子供について画像も

ダウンタウンなう(1月18日放送)の「本音ではしご酒」は元谷芙美子(もとやふみこ)さんがゲストです。

 

元谷芙美子さんといっても名前だけ聞いてもわからないかもしれませんが、写真を見たらご存知の方も多いと思います。

 

そうです、トレードマークの派手な帽子に派手なスーツを着ていているこの方こそ、CMでお馴染みアパホテルを展開しているアパホテル株式会社の取締役社長です。

 

「本音ではしご酒」では元谷芙美子社長の豪邸での飲み会となります。

いつもと違って晩餐会のような豪華な飲み会をとなります!

 

この記事では元谷芙美子さんと、気になる家族と画像を紹介します。

 

スポンサードリンク


 

元谷芙美子(もとやふみこ)Wiki風プロフィール

 

出典 : woman-type.jp

 

生年月日 : 1947年7月8日

出身 : 福井県福井市

 

将来はお茶の水女子大学に進学して教員になることを夢見ていたようです。

 

父親が鉛中毒で倒れたため、福井県立藤島高等学校卒業後は大学に行かず福井信用金庫に就職しています。

 

金融機関の会合で、小松信用金庫に勤務していた元谷外志雄さんと1970年22歳で結婚。

 

1971年ご主人の外志雄さんが起業した「信金開発株式会社」(現在のアパ株式会社)の取締役に就任。

 

1994年 アパホテル株式会社取締役社長に就任しました。

 

芙美子さんは信用開発株式会社では営業をしていましたが、営業成績は常にトップだったそうです。

ご主人の外志雄さんから社長に任命されたのも納得できます。

 

2001年に法政大学人間環境学部に入学して、2005年に卒業しています。

 

その後、早稲田大学大学院公共経営研究科に入学、2006年に修士号を取得。

博士課程にも合格しています。

 

一度は父親の病気のために進学をあきらめた芙美子さん。

53歳で大学生なって博士課程も合格はすごいですね。

 

元谷芙美子さんが会社の広告塔となった理由は?

元谷芙美子さんは社長になって社員一同の前で宣言しました。

 

「私はホテル業界のジャンヌ・ダルクになります!」

 

当時アパホテルはまだ全国展開する前の北陸にある小さなホテル会社でした。

経営はいつも赤字スレスレ。

 

そんななか芙美子さんは必ずできると信じて疑わなかったそうです。

そのためにとった戦略は、芙美子さん自身が広告塔になることです。

 

当時、海外では経営者が自分の顔を新聞などに大きく出し、会社のことを語るのは当たり前でした。

日本のトップは有名な大企業であっても社長の「顔」が見えてこない。

 

そこで芙美子さんはもっと透明性の高い経営がしたいと思って、自分が顔を出して広告に出ることを選びました。

 

芙美子さんがいつも帽子をかぶっている理由は?

 

 

View this post on Instagram

 

アパホテルの元谷社長。素敵な女性でした。#apahotel #元谷芙美子 #アパホテル

rumiko torizuka(オーガニック&ハンコミ)さん(@rumiko_torizuka)がシェアした投稿 –

 

ただ出ただけじゃ面白くないと考えた芙美子さん。

女性社長ですから、華やかさと聡明さがあった方がいいと。

自分の容姿に自信はない、知性や品性をプラスしようと思って、今みたいに大好きなお帽子をかぶって広告に出ることになりました。

 

新聞一面広告やメディアや電車の中刷り広告などを独占して誹謗中傷の嵐が始まりました。

クレームもかなりあったそうです。

芙美子さんが広告塔となり、見てもらって話題になったことで大成功したわけです。

のちに芙美子さんはわざと仕掛けたことを告白しています。

とても戦略家ですね。

スポンサードリンク


 

元谷芙美子さんの現在の年収や資産はいくら?

元谷芙美子さんの気になる年収ですが、2016年2月放送のTV番組で年収を暴露しています。

 

年収は5億3000万円位なんだそうです!

 

年間でもらっているようですが、ものすごい金額ですよね。

 

年収は現在では10億円を超えているのではないかと言われているそうです。

 

あれだけの規模のオーナー社長であれば高すぎることはないと思います。

 

谷芙美子さんの旦那(夫)と画像は?

 

 

生年月日 : 1943年6月3日

出身地 : 石川県金沢市

学歴 : 慶應義塾大学中退

 

慶応大学を中退し北陸信用金庫に入をした後、会社が合併されるタイミングで信用開発株式会社を設立し独立を果たします。

 

始めは不動産業でスタートした事業ですが、のちにマンション経営をスタート。

そこから事業数をどんどん増やし、現在では14の事業を展開する大グループとなりました。

 

2018年現在、収益世界一のホテルとして業界内では日本を代表する世界企業になっています。

 

2012年の情報では

年収は33億円!

総資産は2200億円!!

 

アパホテルが世界一の収益率になったのは2017年以降になるので、さらに年収が増えていることは間違いないです。

 

元谷芙美子さんの子供と画像は?

元谷芙美子さんには二人の息子さんがいます。

 

もちろんこの二人もアパグループの責任者として活躍しています。

 

長男の元谷一志さん

 

出典 : joetsuji.com

 

元谷一志さんはグループ総括会社のアパグループ株式会社代表取締役社長です。

 

1971年生まれです。

1995年に学習院大学を卒業後、住友銀行に5年間勤務します。

その後1999年にアパホテル常務取締役として入社。

2004年に専務取締役、最高財務責任、経営企画本部長人事部長などを歴任に2012年に現在の役職に就任します。

 

次男の元谷拓さん

 

 

アパホテル株式会社代表取締役専務です。

 

拓さんは1975年生まれで、中央大学経済学部を卒業後、北陸銀行に3年間勤務します。

アパグループには取締役として入社します。

その後、常務取締役主任後、現在の役職に就任します。

 

元谷芙美子さんの成功の秘密がここにまとめられています。

 

強運 ピンチをチャンに変える実践法 

まとめ

元谷芙美子さんはパワーと行動力、精神力が一般人とは比べ物にならない方です。

夫である元谷外志雄さんと二人三脚で、ここまで会社を大きくしてきた手腕は凄いですね。

アパホテルは今後さらにホテルやマンションが増えて、発展していくことと思います。

今後は息子さん二人がアパグループの中心となる事は間違いないでしょう。

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。