ぴったんこカン・カン(11/2)高知の美味しいお店を紹介!広末涼子の生姜焼きレシピも

11月2日放送の『ぴったんこカン・カン』は石塚グルメ100回突破記念!

 

今回のゲスト、広末涼子さんと広末さんの故郷である四国高知が舞台。

 

極太うどんにカツオのたたき…広末さん手料理のしょうが焼き!

同級生もサプライズ登場と広末涼子さんの素顔を

 

今回は『ぴったんこカン・カン』で紹介された、高知の美味しいお店を紹介します。

 

スポンサードリンク


 

高知うどん人気店『麺房 三宅』

高知なのにうどん?

香川ではなくここでしかうどんは食べないと豪語する広末さん。

 

幼いころから行きつけの、うどん屋さん。

高知では人気店の『麺房 三宅』

 

『麺房 三宅』はプロが選ぶ高知の美味しいうどんや第一位だそうです。

 

ここでは広末涼子さんは、ぶっかけ冷やし天ぷらをいつも注文するそうです。

 

麵の茹で時間はなんと35分!

モチモチの麺がおいしと評判です

 


nbsp;

 

→麺房 三宅の店舗情報はこちらです

 

池澤本店・カツオのわら焼き体験

鮮魚店なのに、1日3組限定でカツオのわら焼き体験ができる池澤本店』

新鮮な日戻りカツオを使って体験できます。

 

 

 

タタキとは、わらを焼いた時のパチパチという音が、手をたたいている音からタタキといわれるようになったそうです。なるほど!

 

 

 

池澤本店 店舗情報
所在地 :

〒780-0901 高知県高知市上町4丁目3−11

TEL :  088-823-5225

 

 

 

カツオわら焼きの通販もあります。

ニンニクチップと塩を一つまみかけて美味しそうでしたね。

高知は遠くてなかなか行けないという方に、通販もあります。

お歳暮シーズン、贈り物にいかがですか♪

 

【産地直送】水産庁長官賞受賞の本場土佐の

「藁焼きカツオのたたき」中サイズ【送料無料】

 

 

広末涼子さん生姜焼きレシピを紹介

 

高知が誇る日本一の食材を求めて、こから旬を迎えようとす野菜が紹介されました。

高知県が日本一の野菜、ショウガ畑へ。

 

高知県はショウガの生産量第1位、全国のシェア43.7%(平成28年度)だそうです。

 

新ショウガを2か月ほど15度の低温貯蔵庫に保存。

色も黄色くなって繊維がギュッ形成されます。

辛みがあって風味が強く感じると評判です。

 

広末涼子さんが獲れたてのショウガを使って、豚の生姜焼きを披露。

いつもお子さんと一緒にキッチンに立つという広末さん。

手際良く高知のショウガを使って料理していました。

 

広末涼子さんの豚のショウガ焼きレシピ

 

 

 

材料(4人前)

玉ねぎ1個

豚ロース(薄切り)8枚

新ショウガ約50g(高知のショウガの場合 約20g)

醤油 大さじ3

酒 大さじ2

みりん 大さじ1

オイスターソース 大さじ1

 

玉ねぎ1個をすりおろす

しょうが1かけをすりおろす

調味料とすりおろした、玉ねぎとショウガを合わせる

高知の四万十ポークに20分ほど漬け込む

フライパンで煮汁がトロっとするまで焼く。

 

せん切りショウガと三つ葉のかき揚げ

細くせん切りしたショウガと3cmに切った三つ葉を混ぜて、

水で溶いたてんぷら粉でカラッと揚げるだけ!

しょうがの天ぷら美味しそうでしたね。

スポンサードリンク


 

テレビ初登場『居酒屋 帰家(きち)』

テレビの取材は断っていた、帰家。

広末涼子さんが高知に帰ると必ず立ち寄るというお店です。

取材は断ってきましたが、今回テレビ初登場!

 

広末涼子さん、いつもと魚すり身のパスタ風を注文。

美味しい!食感が面白いと絶賛!

四万十鶏わら焼きタタキも美味しそうでした。

 

 

 

→帰家(きち)店舗情報はこちらです

 

飲んだ後の締めは『餃子 松ちゃん』

高知の人は飲んだ後の締めはラーメンではなく、餃子!

平成8年創業の松ちゃん

 

特徴は薄皮で注文を受けてから包みます。

 

 

まとめ

ぴったんこカンカンは毎回ゲストに美味しいお店を紹介しています。

今回は広末涼子さんが帰省した時に、毎回通っているお店を紹介しました。

地元愛の強い広末さん、いきつけだけあってどこの店も美味しそうでしたね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。