平成グッズ(ジグゾーパズル・ノート)の販売店は?通販はある?

平成もあと数ヶ月、2019年5月1日に、平成に変わり新しい元号の時代が来ます!

 

30年続いた平成も残りわずか、惜別の思いか平成を締めくくるグッズが今売れてます。

 

平成の元号が発表された時、当時の官房長官、小渕恵三元首相が掲げた「平成」。

 

あの「平成」の文字がグッズになって発売されています。

 

小渕氏が「平成」と書かれた色紙を掲げるシーンはこれまで何度もテレビで放送されてますね。

平成を象徴する出来事としてたびたび登場しています。

 

 

 

 

平成グッズの販売店はこちら

今のうちに平成グッズを集めよう!

思っている人多いみたいです。

 

そんな思いの方に話題の平成グッズは、ステーショナリー、ジグソーパズル総合メーカーの株式会社ビバリーから発売されています。

 

■株式会社 ビバリー 

東京都中央区銀座8-10-6 銀座MEビル(〒104-0061)
電話 03-3572-4972(代) FAX 03-3571-3907

「平成ジグソーパズル」、「 平成クリアファイル」、「平成ノート」の3種類が人気のようですね。

 

平成グッズの通販はある?

平成パズル

「平成」をそのままジグソーパズルにしたのが300ピースの「平成ジグソーパズル」です。

 

パッケージ裏面には美空ひばりさん死去などに始まる、平成の出来事年表がついています。

時代を振り返ることができて、組み立てが完成したら木枠のフレームに入れましょう!

小渕さんと同じポーズをとって写真を撮れば、インスタ映えすることは間違いなし♪

 

平成ノート

「平成ノート」も大きく「平成」の文字がデザインされています。

 

 

裏面には平成の出来事年表がついています。

平成30年の色々な出来事がフラシュバックできて懐かしむのもいいですね。

 

まとめ

ちなみに「平成」の色紙は、当時の竹下登首相の実家にあったそうです。

彼の孫であるDAIGOさんがテレビ番組に出始めた頃、「めちゃイケ」などのバラエティ番組で「平成」の色紙を持ってきてたりしてました。

実際、『うたばん』の企画でプロに鑑定してもらった時には、「価値が高すぎて鑑定できない」と評価を受けた貴重な書です。
DAIGOさんがバラエティで話題にしたことが問題になり、家族会議に。
その結果現在では、国立公文書館に寄付されています。
平成の時代も残りわずか。
時代の流れは速いですね。
平成グッズ、売り切れる前に購入されてはいかがですか!
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。