光明禅寺2018紅葉の見頃はいつ?おすすめスポットと混雑状況について

福岡県太宰府市にある光明禅寺(こうみょうぜんじ)の紅葉を鑑賞されたことはありますか?

光明禅寺は福岡県で人気の高い紅葉スポットです。

 

紅葉鑑賞どこに行こうか?まだ予定が決まってない方、おススメの紅葉スポットです。

神社や寺など、日本の風景とともにゆったりと紅葉が楽しめます。

 

今回は2018年の光明禅寺の紅葉情報についてまとめてみました。

 

スポンサードリンク


 

光明禅寺の紅葉の見頃はいつ?

光明禅寺の例年の色づき始めは11月上旬です。

紅葉の見頃は11月中旬から11月下旬と予想されています。

 

光明禅寺は福岡県内2位の人気の高い紅葉スポットです。

ちなみに

第1位は雷山千如寺大悲王院(らいざんせんにょじだいひおういん)

第2位は光明禅寺(こうみょうぜんじ)

第3位が秋月城跡(あきづきじょうせき)です

 

詳しい紅葉情報はこちらです。

雷山千如寺大悲王院2018の紅葉見頃はいつ?駐車場待ち時間と渋滞対策について

秋月城跡2018の紅葉の見頃はいつ?お勧めスポットを紹介

 

光明禅寺の紅葉スポットは?

苔寺の名で親しまれ、陸を青苔で、大海を白砂で表現した「一滴海庭」があります。

庭と紅葉を楽しむことができます。

 

庭園が色づき始めます。

 

紅葉が見事に赤く染まっています。

白砂に舞い散ったモミジが何ともいえない風情をかもし出しています。

 

 

紅葉見頃時期の混雑状況は

例年紅葉シーズンになると混雑しています。

特に最近では外国人観光客も増加しているので、より混雑がひどくなりつつあります。

紅葉を出来るだけゆったりと楽しみたいのであれば、早朝や夕方ごろを狙うのがおすすめです。

 

光明禅寺について

光明禅寺は菅家の生まれである鉄牛円心和尚が鎌倉中期に建立した禅寺です。

建立されたのは1273年です。

 

太宰府天満宮の結縁寺(けつえんじ)で、九州有数の枯山水の庭園があり、「苔寺」と呼ばれ親しまれています。

結縁寺って?平たく言えば親戚のようなものだと思います。

 

光明禅寺の山門をくぐると、すぐに見えてくるのが前庭です。

光明禅寺の前庭は、石と苔と樹木が絶妙に配置された枯山水となっています。

白い小石で作られた砂紋のなかには、大小さまざまな大きさの石が置かれています。

石は全部で15個あり、枯山水で有名な京都の龍安寺の石庭に置かれた石の数と共通しています。

 

どの角度から見ても美しく、苔と白砂の組み合わせが絶妙で美しい庭園です。


後から知りましたが、こちらの庭園は京都にある東福寺の方丈庭園と同じ作庭家、重森三玲だそうです。

重森三玲作としては、同じく京都にある大徳寺塔頭寺院の「瑞峯院(ずいほういん)」、高野山の子院「光臺院(こうだいん)」と「福地院(ふくちいん)」でも目にしました。

 

彼がデザインする庭は背のある石を選択する点に特徴があると感じます。

紅葉もふんだんに植えられているので、紅葉時期はさらに美しいですが、青紅葉の季節も格別です。

 

スポンサードリンク


光明禅寺基本情報

所在地: 福岡県太宰府市宰府2-16-1

問合せ先: 092-922-4053

料金: 拝観料 200円

時間: 9時30分~16時30分

休み: 不定休

駐車場: なし

 

光明禅時はとても人気のある寺院ですが観光客専用の駐車場はありません。

ですので、周辺のコインパーキングに駐車するしかありません。

 

光明禅寺から一番近い駐車場はこちらです↓

光明禅寺は前庭以外の撮影禁止!

観光などでこれまでにみたことのない光景や絶景に出会うと、旅の思い出にと写真撮影をするという方も少なくないでしょう。

光明禅寺では、前述のとおり枯山水や苔の美しい日本庭園や床もみじなどSNS映え間違いなしの風景が広がっています。

しかし、撮影禁止とされています。

光明禅寺が撮影禁止な理由として、残念なことですが観光客のマナーの悪さが原因だといわれています。

写真を撮ることに熱中するあまり、シャッターチャンスを待って何時間も場所を占拠してしまったり、近年は自撮りなどで他の方に迷惑をかけてしまったりと写真撮影に関するトラブルが絶えません。

そのため、撮影禁止となってしまったようです。

 

光明禅寺のアクセス

西鉄「太宰府」駅下車 徒歩約5分
九州道太宰府ICから約15分

 

 

紅葉柄のキティ―ちゃんです。
かわいいですね。
紅葉デート、楽しい家族のお出かけに、思い出のプレゼントにいかがですか?

◇ ハローキティ 紅葉着物ぬいぐるみ (S)サンリオ/キティちゃん

 

まとめ

光明禅寺の最寄駅は、西日本鉄道太宰府線「太宰府駅」です。

太宰府天満宮へと向かう参道を5分ほど歩くと光明禅寺へ到着します。

太宰府天満宮への参拝客が多いですが、参道の一の鳥居を右に曲がって100メートルほど進むと光明禅寺が見えてきます。

一の鳥居近くには、案内表示も出ているため、どこで右折をするのかがわかりやすくなっています。

 

光明禅時は紅葉や日本庭園が美しい場所です。

太宰府天満宮へ参拝する前、参拝した後でも是非立ち寄ってみてはいかがですか?

 

光明禅寺で穏やかに時を過ごしてみるのもいいですよ。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。