安心院フェア葡萄酒(ワイン)祭り2018限定品とおすすめは?出店情報も

今年も安心院フェア葡萄酒ワインまつり2018が開催されます!

安心院フェア実行委員会主催のワインイベントです。

毎年大好評で出来立てのワインが飲めるということで毎年多くのワイン愛好家が大勢訪れています。

ワインだけでなく、無料ライブ、ブドウ早食い競争などなど子供からお酒が飲めない大人まで楽しめるイベントが盛りだくさんです!

 

今回このイベントならではの限定品、出店情報、おすすめワイン、イベントの詳細情報をまとめてみました。

 

スポンサードリンク


 

安心院葡萄酒ワインまつり限定品は?

 

安心院ワインまつりのお楽しみと言えば、限定ワインや県産牛ステーキなどが味わえます。

 

樽に入った出来立ての限定ワインを直接ワイングラスに注いでいただける生ワインです。

赤ワイン、白ワイン両方を味わえます。

瓶に入っているワインと違って少し酸味があるのが特徴です。

白ワインは爽やかな香りがあり、赤ワインは深みのある味となっています。

周囲に葡萄畑が広がる会場で、この日にしか飲むことが出来ない「オリジナルワイン」です。

 

 

 

ワインと同じくらい大人気なのが、大分県産牛のステーキです。
ステーキは肉汁が口の中にジュワ~と広がって柔らかくて美味しいく、ステーキ目当てのお客さんも多いです。

 

 

その場で絞ってくれる安心院産ブドウの搾りたて「生葡萄ジュース」は毎回行列が出来るほど大人気です。

 

安心院葡萄酒ワインまつり出店情報

 

安心院と言えばもちろんぶどうですよね!

狩りたてのぶどうを販売しています。

地元イチ押しのの宇佐からあげが3店舗出店しています。

中津からあげは有名ですが、宇佐からあげも鶏肉がジューシーで引けを取らないおいしさです。

他にもタコ焼き、お好み焼き、焼き鳥など数多く出店されています。

 

安心院葡萄酒ワインまつり2018基本情報

 

安心院葡萄酒(ワイン)開催日時・時間・場所

 

2018年9月8日(土)と9月9日(日)

10:00~16:00

 

開催場所

家族旅行村「安心院」桜の広場

〒872-0521 大分県宇佐市安心院町下毛1046−1

 

電話番号

0978-44-1955

安心院旅行村

 

 

交通アクセス

 

【車】

宇佐別府道路「安心院」ICより約5分

 

【駐車場】

無料:100台

会場近くに臨時駐車場があります

駐車場から無料送迎バスが出ています。

 

 

【公共交通】

JR日豊本線中津駅より大交北部バス約65分、終点下車、車で約5分

 

【シャトルバス運行時刻表】

JR柳ヶ浦駅と安心院ワイン祭りの会場の間をシャトルバスが運行しています。

乗車時間は30分です。

 

シャトルバス料金(柳ヶ浦駅~会場)

中学生以上 : 300円

小学生 : 100円

小学生未満 : 無料

 

 

葡萄酒(ワイン)まつりチケットについて

 

前売券 2,500円 (限定2,000枚)

当日券 3,000円 (当日400枚)

 

【チケット内容】

ドリンク券2枚(オリジナルワイン又は生葡萄ジュース)

大分県産牛(ロースステーキ150g程度又はヒレステーキ130g程度)

ワイン専用グラス1個

※ヒレステーキにつきましては、各日先着400名様とさせていただきます。

 

【当日販売】

ワイン専用グラス 200円

オリジナルワイン 300円

安心院産生葡萄ジュース 300円

※ステーキ単品の販売はありません

 

葡萄酒(ワイン)まつり チケット販売場所

 

  1. 宇佐両院商工会
  2. (一社)宇佐市観光協会安心院部会
  3. 宇佐市安心院支所産業建設課
  4. 宇佐市役所観光まちづくり課
  5. ローソンチケット
  6. セブンチケット
スポンサードリンク


安心院フェア葡萄酒(ワイン)まつり2018イベント情報

 

今回も多彩なイベントが開催されます。

 

9月8日(土) イベントスケジュール

 

9月8日は安心院葡萄酒まつりを機に誕生したスペシャルバンド登場です!

「スペシャルカルテット2018」の演奏をお楽しみください。

 

10:00 開会式 TOS「ハロー大分」(一部)生中継
10:40 安心院高校和太鼓部 「和香葉」
11:30 ブドウ早食い競争
13:00 安心院葡萄酒まつり スペシャルカルテット2018
14:30 ブドウ早食い競争
15:10 安心院神楽保存会
16:00 1日目終了

 

9月9日(日) イベントスケジュール 

 

10:00 院内童龍太鼓
10:50 ブドウ早食い競争
11:40 管楽器アンサンブル ばんぺいゆ
13:00 琉球國まつり太鼓
14:00 ブドウ早食い競争
14:45 十ヶ平神楽 and 餅・菓子まき
16:00 閉会式

 

ぶどう狩りツアー

 

 

ぶどう狩りツアーは2回開催されます(狩り採ったブドウは有料です)

時間 11:00発・13:00発

当日予約です

各先着24名

参加料200円(中学生以上)

 

安心院ではぶどう狩りと直売所が約20か所あります

 

宇佐は大自然、そして寒暖の差が多きい安心院盆地ならではの気候が美味しいぶどうを育てています。

 

品種がとても豊富で『ピオーネ』『デラウェア』『巨峰』『べりーA』『シャインマスカット』をはじめとして、ぶどう園ごとにいろんな品種があります。

安心院ぶどう狩り案内はこちらです。

 

2018大分宇佐・安心院ぶどう狩り直売所はこちら!値段も調べてみた

史跡巡りツアー

 

史跡巡りツアーは2回開催されます

安心院の観光地を巡ります。

時間 11:00発・13:00発

当日予約1回です

各先着30名

参加料200円(中学生以上)

 

以上が今年の安心院フェア葡萄酒(ワイン)まつりのイベント概要です。

 

今年の安心院ワインの味は?

 

今年は天候に恵まれブドウの糖度が高いのが特長のようです。

濃厚で味わい深いワインがいただけそうです。

 

収穫量は平年並みの約150トンを見込む。作業は10月下旬まで続き、約30種類15万本(720ミリリットル換算)のワイン製造を目指す。一部は、同工房で10月6~8日に開催の「2018年新酒祭」で販売する。

神事の後、従業員が白ワイン用の安心院産デラウェア約3トンを破砕機や圧搾機などに投入。搾りたてのブドウジュースを試飲して味を確かめた。古屋浩二工房長(47)は「糖度が20.8度と平年の18度よりかなり高い。濃厚で味わい深い白ワインに仕上がりそうです」と笑顔を見せた。

=2018/08/02付 西日本新聞朝刊=

 

 

安心院ワイン口コミ

 

 

安心院のワインは盆地で栽培されているため、寒暖差が激しく、美味しいぶどうが出来やすいそうです。

国産のワインとしてコンクールでは常に上位を占めていて、国内を代表するワインとして愛されているようです。

 

安心院ワインのおススメは?

 

安心院町の松本地区の谷がイモリが四肢を広げた形状に似ているためイモリ谷と呼ばれる。この地区で生産されたシャルドネを利用し樽発酵・樽貯蔵しシュールリーの状態で約9ヶ月貯蔵しました。
柑橘系の香りから甘いトロピカルフルーツの香りが広がります。ミネラル感豊かな味わいでスッキリとした酸味が特徴です。

 

 

2016年6月『マツコの知らない世界』で紹介されたワイナリー(希少)至極の国産ワインです。

洋ナシや桃のような甘い香りと柑橘系のキリッとした香り、そして、何よりソーヴィニヨン・ブラン特有の香草(ハーブ)や青い草をちぎった時のような香りが複雑に混ざり合っています。少しピリッとする口当たりにキレのある酸味とハチミツ様の余韻が心地よく残る辛口白ワインです。

 

 

イチゴ、ハーブやスパイス、ほんのりと樽由来のバニラ香があり穏やかな渋みで豊かな味わいです。

 

 

マイナス20℃に冷凍したデラウェアをじっくり2日間かけて圧搾し濃厚な果汁をステンレスタンクで低温発酵させました。(クリオエクストラクション)

杏や桃のような香りに豊かな果実の甘みが口いっぱいに広がります。余韻にハチミツ様の香りが心地よく漂います。

 

 

マスカットベリーAのワインにクリオエクストラクションの果汁・ホワイトブランデーをブレンドし、樽で熟成させた酒精強化ワイン。
ナッツやカカオの香りとブランデーの風味が複雑に混ざり合った濃厚な味わいとどっしりとした飲み口のデザートワインです。

飲み比べるとワインの面白さ100倍!!

安心院赤ワイン飲み比べ メルロ・小公子・ 樽熟マスカットベリーA ン

まとめ

 

年に一度の出来立てワインが味わえるお祭りです。

大分の土から生まれたワインを一度は味わってみたいですね!

楽しいイベント、安心院産の物産販売などお酒が苦手な方も楽しいイベントが盛りだくさんです。

家族連れでも楽しめるイベントですので、ワイン好きなあなたにはおすすめですよ!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。