テイラー・スウィフト本番(ライブ)の前にする儀式って何?

テイラー・スウィフトが、富士フィルムのインスタントカメラ「instax」の新TVCMに登場します!

 

日本では初めてのCM出演だそうです!

意外ですよね!

 

『チェキ』の愛称でおなじみの『instax』は、2018年に発売20周年のアニバーサリー・イヤーを迎えます。

富士フィルムはこれに合わせて、『instax』の愛用者として知られるテイラーと契約。

テイラー自らデザイン、監修をしています。

 

スポンサードリンク


 

ワールド・ツアー『TAYLOR SWIFT reputation STADIUM TOUR』の会場を始め、世界規模で彼女を起用した大型プロモーションが展開されることが決定しています。

 

8月25日(土)より全国で放映開始となる新CMは、“Now or never.(今、この瞬間を)”のメッセージと共に、テイラーと「instax」の日常風景を切り取ったものです。

 

日頃からinstaxを愛用しているという彼女が、自宅でチェキプリントを眺めながらひとりの時間を楽しむ様子や、バックステージでのセルフィー撮影シーンなどを散りばめながら、“かけがえのない瞬間をその場でプリントに残せる”という「instax」ならではの魅力が描かれています。

 

 

 

富士フイルムの公式YouTubeチャンネルではCM本編に加えて、テイラーが撮影秘話を語ったコメント映像も公開されていますよ。

CMソングには自身の楽曲“Gorgeous”を起用されています。

 

 

CMはテイラー自ら監督をつとめています。

 

「CMでバックダンサー役の俳優たちに、いつも本番前にする儀式を教えてあげたの」

「面白くて最高の1日だったわ!」

 

本番前にする儀式ってなに?

そこで儀式について調べてみました。

 

本番前にする儀式ってなに?

 

調べてみたら以前ファッション誌「VOGUE」の取材で儀式について答えています。

 

Q.ショーの前に何か儀式的な事を行いますか?

 

「ええ、私はストレッチをし、私は声の調子を整えて、それから私のバンドとダンサーと私で円陣を組みの、そしてそれが本当にいい気分なのよ。」

 

テイラー・スウィフトのFacebookページなどでもライブの様子を伝えてくれているけど、相当すごい感じがしますね。

ライブはいつもパワフルで観客と一体となっています。

真のスーパースターという感じでさすがというしかないです。

 

どうやらCMでもダンサー役の俳優さんたちと本番と同じように、円陣を組んで撮影を盛り上げたみたいです。

CMでも本番さながらの撮影、さすがテイラー!

 

テイラー自身の性格はとてもいいひと!って評価が多いですよね。

テイラーは自宅をファンに開放したり、自分を一目見ようとしたファンにピザの配達をとってあげて食べさせたり…ファンだけでなく周りのスタッフをとても大事にすると評判です。

 

テイラーのコンサートに行った人のコメントです

 

「上の方に座ってる人達、今日は来てくれてありがとう!私があなた達のことをよく見えないと思ってる?大丈夫。他の人たちと同じくらいチャーンと見えてるわよ!」

 

とにかく、テイラーは優しい、とっても美人ですよね。

 

今回のCM撮影現場でもダンサーが俳優だったにも関わらず、緊張しないように配慮した彼女の優しさがうかがえますね。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。